その他

hey hey,vincent

僕は公園の銅像の横に立っていた身体をまとう青い絵具がなかなか乾かないのでベッドに横たわることも出来なかったそこで風のよく通るこの場所へ来たのだ絵具に触れないよう気を付けながら姿勢を正しなんとはなしに空を見上げては瞬きしていたあまりに暇を持…

【告知】heron×山本拓磨 ツーマンライブ

久々にライブ告知です。高円寺の無力無善寺で企画をやります。初めてのツーマンライブを同郷で10代の頃からの仲間である山本拓磨さんとやります。ツーマンやるならまずこの人とだ、と思い三重県からお呼びします。お互いのライブ演奏+2人だからできるライブ…

泣きそうになる日もあるさ

今朝、父親からメールが届いた。春から営業開始するカフェに向けて着実に準備をしてるとのこと。父は退職する少し前から「カフェを経営したい」と言い始めた。父からそんな話を聞いたことは一度も無かったが、どうやら長年考えていたことらしかった。母もそ…

私は黙って歌います

「日の出」という歌を友達が歌っていた。ライブハウスに出演する人たち、若い僕や自分自身のことを歌ってると教えてくれた。歌の出だしは「ただ私、黙って歌う」。その友達はライブハウスがあまり居心地が良いものでなく、好きじゃないとも言っていた。その…

秋の日(村八分のこと)

風邪で寝込んでいる間、村八分を聴いていた。チャー坊のことを考えていた。中学3年生の頃に村八分を聴いてから僕にはロックのヒーロー的存在だ。ビートルズのような原点。最初はただ音やパフォーマンス、エピソードがカッコイイと思って聴いていた。だがそれ…

肝心な息継ぎ

JAGATARA もうがまんできない '89 MUSE HALL-5 悩むことなどなにもなかった誰にも告げない誓いを立てた

Nobody Loves You (When You're Down And Out) - John Lennon (Remastered 2010) 想い出が涙を押し出す 僕は雨が降ってれば良いのになと思う 僕はなぜ誰にもなにも言わないのかと思う 愛することが出来たら愛されることを理解できる

「YAYOIちゃん」 YAYOI KUSAMAさんは面白い。ロクに知りもしないくせにそう思う。 ロクに知りもしてなくても面白さがわかるとも言う。 何となく僕はYAYOIちゃんと呼んでいる。YAYOIちゃんは何百年も生きたいという。 テレビの特集で見たYAYOIちゃんの喋って…

ぜろ

真夜中の水族館内を僕は歩いている。 仄暗い水槽の中を泡がブクブクと上昇していく。 目を見開いた魚たちがゆっくり泳いでいる。 僕は一番大きな水槽の前に座り込み、魚たちに問いかけたが 魚たちは知らんと言った。だがウロコ一枚一枚の価値を教えてくれた…

日付変更線をまたいでいる

頭が冴えている感覚がある。しかし自分で調節出来ない。 だから僕は目をパッチリ開けてヨイショと日付変更線をまたいでいる。 「蛾」 蛾という漢字がなぜ虫へんに我なのか考えた。 蛾の羽の模様というのは強烈に独特で、まるで見てくれと言わんばかりである…