読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみがぼくを教えてくれる

自分自身の記録です

きみは、どしゃ降りの中を歩いてきた。僕は、濡れて透けたシャツの向こうにいくつもの傷を見た。

 

ギターを弾くから、メロディ、きみが歌ってくれよ!好きなように